×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

1/550 機動ユニット ザ・ガイア 『闘神ザ・ガイア』

私の漫画家時代のスーパーロボット企画『闘神ザ・ガイア』の主役ロボ。某漫画誌に売り込んだが不発に終わった(泣)。ロボット漫画は描きにくい時代ですなァ(時代のせいにすんなー!)。

発案からすでに10年以上がたち、おそらく世に出る事はないだろうけど、こーいう場所で発表できたんだからよしとすべき!? 目標『スー○ーロボッ○大○」参戦!!(←言うだけならタダ)。《伊》

↑これは本当の意味での設計図ですな。当初から『胸飾り』『でかい肩』『背中のブースター』の三つが干渉する事は分かっていたので、これをどうクリアするかが課題でした。でも作ってみるとそれ以外にも立体的矛盾がポロポロと…。メカデザインってムズかしー!! ザ・ガイアの頭の横にいるのは操縦機の『G・ブレイカー』です。「ブレイカー・イーンッ!!」ってな(笑)。

【以下脳内設定】

身長/82m
最大高/91.5m
体重/9800t
乗員/2名
構造材/超合金オメガクロム
主動力/光子力反応炉(フォトンジェネレーター)
武装/・フォトンレーザー(両目から発射される高熱線)
   ・ブレイクナックル(両腕の肘から先をブースターで敵に叩き付ける)
   ・ショットハーケン(両肩の衝角をブースターで打ち出す。衝角はワイヤーで本体とつながっており、敵の拘束が可能)
   ・ガイアザンバー(左右臀部に収納されている折りたたみ式の光波剣)
   ・リフレクターブレスト(胸部左右のシャッターが開き空間障壁を作り出す防御兵器)
   ・マグナランチャー(左右脹脛に計八門ある多目的ランチャー。口径が合えばどんな物でも発射可能)
   ・シャインブロッサム/原子振動破砕砲(胸部装甲板が展開し、現れた振動板から発せられる高周波空間振動波を敵にぶつけ、原子構造を破壊する)
種別/対地球制圧用試作機動ユニット三番機
特長/無敵

銀河帝制軍『アグレス』によって地球攻撃用に建造された、三番目の機動ユニット。だが宇宙人の少女『ミヲ』達の手によって地球へ持ち込まれる。孤児である不良少年『亮太郎』は『ミヲ』と共に『ザ・ガイア』に乗り込み、『アグレス』の機動ユニット軍団と戦うのだ!護るべきは正義にあらずッ!!

Backボタン